しぶりにのんびり穏やかな週の始まりです。父も10時までぐっすり。
午前中、ご無沙汰していた諏訪の外山正子さんがご主人とひょっこり訪ねてくださいました。原村へ紅葉狩りだそうです。


       


父と二人、私たちも午後はゆっくり富士見町、原村を走りました。
そこかしこ、紅葉もすすきも、山も澄んで、穏やかな美しい秋です。


       

       



17日(水)、岡谷で開かれる「手作り展」出品を堀内夫妻に誘われ、絽刺しを届けに、三井の森別荘地へ向かいました。堀内家は、ホールを作るとき、デザインしてくださった下倉さんが参考にしたお家です。相変わらずの美しいお家で、父も私も久しぶりで、ノンちゃんのおいしいスパゲティをいただきました。


      

  


祐さんの手作りの技もますます磨きがかかり、作業室も手作り。さらにピザ釜も完成してました。


  


このご夫妻を、3年ほど子供のように幸せにしてくれたぴっぴちゃん(シジュウカラ)のお墓も手作りでした。

  

     


1500メートルの紅葉は、一本の木に赤と黄がぼかしのように美しく立っていました。


帰り道、棚田も刈りいれが終わり、また冬の時を迎えます。置かれたトラクターもまた一年お休み。長い休息です。天気が崩れだす前の夕陽は紅葉のように赤く燃えていました。


        

     



18日(木)、父をデイサービスに送り、片付けなどしてると、かつてのTBSラジオの仲間、飯島さんから電話が。

「ミミさんが亡くなったよ!」
「まさか」
「今ニュースで、、、、」

松島トモ子ちゃんからも携帯が。本当らしい!


      


ミミ、木原光知子さんとトモ子さんとかつて、
TBSラジオで「GIRL」 というトーク番組をしていたことがあります。深夜、ビートルズの曲で始まり、女3人の台本なしの楽しいおしゃべり。私は笑ってるだけ。

「せっちゃん、笑ってるだけで同じギャラ。許せない」と言われたものの、二人のおしゃべりがおかしくて、おかしくて、、、


  

  

  

          


ラジオでありながら、パリ、ローマ、香港と海外録音もあり、贅沢な番組で、、、、いい時代でした。番組が終わったあとも、誕生会、花火見物、食事会と長いことお付き合いがつづきます。


ミミは、「せっちゃんは、なんだかほっとするのよね」
嬉しいことを言ってくれました。
でも「せっちゃんは」の後ろに「ドジで、間抜けでどうしょうもないけど」というフレーズが入ることを、バカな私でもよくわかっておりましたが。


      


最後にミミと会ったのは、、、太地真央さんの記念パーティーです。
ミミから電話で、そのパーティの司会を頼まれました。

「名前の読み間違い、ない? 大丈夫?」

ずーと心配してくれて、無事終わりました。

ミミさん、ありがとう!
いつか、天国で3人で、もう「
GIRL」は無理だろうから、、、
「3バーバ」やろうね。


     






19日(金)、 雨です。


  

          


「わたしの手作り展」が岡谷の笠原書店2F「ギャラリーあすなろ」で始まりました。私も、「絽刺し」で出品です。

祐さんの木工、平出昭恵さんのドライフラワーも飾られ、他には、裂き織、陶器、、小物、バッグ、帽子、エプロン、、、盛りだくさん。
21日には終了ですので、皆さんへお知らせ遅れました。すみません。来年は是非。


     

  



20日(土)、 晴れました。富士にも雪が。八ケ岳も雪ほんのり。


     

      


私はお隣、山梨・北杜市の柿渋染めのマリ・うえださんのアトリエへ向かいます。そう、今月からマリさんのお茶の弟子になりました。まだお目にかけられぬお点前ですので、兄弟子、姉弟子のお点前をしっかり学んでいます。


 



21日(日)、 気持のいい秋晴れ!雲ひとつない青空が広がり、八ケ岳も嬉しそう! 八ヶ岳中央農業実践大学校には、気球が上がりました。


     

       


この日は新聞にものりましたが、「原村で田舎暮らしをしたい人の体験ツアー」の方々へ、先輩(?)としてアドバイスをと、村の企画係からお話しを頼まれました。名古屋、京都、浜松からのご夫婦ですが、皆さん、真剣に次なる生き方を模索なさってるようです。


        

      


参考になるかわかりませんが、一寸前の日本の暮らし方をしたい方におすすめ、田舎暮らしです。

原村も冷え込んできました。
お天道様のありがたさをつくづく感じるこの季節です。
では、また来週。


    

                                  (2007.10.22 写真/小林節子)




【バックナンバー】
        第93回 ホールに永六輔さんをお迎えしました (2007.10.15)
       
第92回 原村はもうストーブです (2007.10.8)
       
第91回 原村に暮らす幸せに感謝・・・ (2007.10.1)
   
      第90回 秋が美しく輝いています
(2007.9.24)
       
第89回 まもなく稲刈りも始まります (2007.9.17)
       
第88回 ホールはもう芸術の秋です